投資信託のメリットをファイナンシャルプランナーが解説!

面家隆典
  • 資産運用
  • 資金計画

投資は、掛けた金額以上にお金が増える可能性がある一方で、減ってしまう可能性もあります。「お金は増やしたいけど、何に投資すれば良いか分からない。」「怖いからあまりリスクを取りたくない。」そのようなお悩みを持たれている方もいるのではないでしょうか。
そこで、投資の経験があまりない方におススメと言われているのが投資信託です。
なぜでしょうか?それは投資信託のメリットを知ることで理解することができます!今回は投資信託のメリットを5つ解説していきます!

投資信託はプロが運用してくれる

「実際に投資を始めよう!」と思った時に皆さんはどこに投資しますか?
株、債券、FX…お金を増やすために投資をするといっても、金融知識や経験に不安がある方は、どうしても慎重になりますよね。投資信託は、自分のお金を運用のプロに任せることができるのです!

そのプロのことを「ファンドマネージャー」と呼びます。自分で運用するのではなく、投資の専門家が代わりに選び、運用してくれます!つまり、運用のプロが皆さんの代わりに投資の判断をしてくれるということです。

投資信託は少額から始められる

投資はある程度大きなお金がないと出来ないのでは?と思ってる方は多いのではないでしょうか。大きなお金をまとめて投資する方法もありますが、投資信託なら1万円程度と少額で始めることが出来ます。さらに、毎月決まった金額分だけ購入するプランも選ぶことが出来ます。投資はあくまでも、生活の余剰資金で行うものです。ご自身のお財布と相談しながら、無理のない範囲で計画的にコツコツと始めていきましょう。

投資信託は分散投資ができる

「すべての卵を一つのカゴに盛るな」これは投資の格言です。

投資商品は種類が多いため、選ぶことが難しいと言われています。商品を選ぶ中で、もし一つに集中して投資をして、上手く行かなかった場合は大きく影響が出てしまいます。そこで投資対象の分散をすることにより、このリスクを回避しやすくなります。卵を例にすると、一つのカゴに入れて落としてまうと全ての卵が割れてしまいます。しかし、カゴを分けていると一つを落としてしまっても他のカゴにまだ残っていれば安心出来ます。ですので一つに集中せず分散することでリスクを減らしていきましょう。

投資信託は透明性がある

投資ってどこまで信用出来るか分からないし、不安と感じでしまうかもしれません。しかし、毎日取引価格の基準価額を公表しているので、価値の変動が分かるため安心出来ます。また、何に投資をしているのか、どんなリスクがあるのかが書かれている書類を見ることが出来るのでご自身でチェックすることも可能です。またファンドに投資をしてもらうために一ヶ月のスパンで運用状況を報告してくれるファンドと増えてきています。

投資信託は個人では手が出せないような投資先に投資ができる

投資信託は株式、不動産、債券とたくさんの種類を組み合わせています。ここまでだったら個人でも手が出せることもありますが、発展途上国の株式、不動産、債券は個人単位ではなかなか難しいです。また少額では出来ないこともあります。投資信託はファンドを作ることで、こういった個人では手が出しにくい投資先にも投資が出来るようになります。とは言っても過去の実績や現状をしっかりと見て判断する必要があるので、見極めを大切にしましょう。

まとめ

見極めに関しては、ファイナンシャルプランナーが得意としております。「どうやって選んだら良いんだろう?」といった方は一度、相談してみるのも一つの選択肢だと思います。
また、投資信託はメリットだけではなく、デメリットもあります。

次回はデメリットを中心にお話ししていきますので、それも踏まえて投資信託がご自身に合った商品なのか判断していきましょう!

〇関連記事
投資信託とは?ファイナンシャルプランナーが分かりやすく解説します
ヘッジファンドとは?正しい知識をFPが解説

カウンセリング相談