「つみたてNISA」の基本をファイナンシャルプランナーが解説

山内壮
  • 資産運用
  • 資金計画

「つみたてNISA」は、投資初心者にとって始めやすい制度です。100円から始められて、非課税制度も利用できます。しかし、「仕組みがよく分からない」「何がお得なの?」と思われる方も多いのではないでしょうか。この記事では、「つみたてNISA」が出来た背景や特徴など、基本的なことについて解説していきます。

「つみたてNISA」を解説する前に「NISA」について簡単に紹介します

「NISA」は、イギリスの「ISA(アイサ)」という制度を参考にして作くられ、その日本版として「Nippon」の「N」を付けた「NISA(ニーサ)」という略称になりました。「ISA」は「Individual Savings Account」の略で日本語では「個人貯蓄口座」を表しています。

「NISA」は、少額からの投資を行う方のための非課税制度のことで、2014年から利用できるようになりました。「NISA」は年間120万まで投資した分の利益は非課税となり、それが5年間適用されます。「今あるお金を増やしたい人」向けの制度です。

「つみたてNISA」が出来た背景

「つみたてNISA」は2018年から制度開始されました。「NISA」があるにも関わらず、何故出来たのでしょうか?

その理由は、若年層の利用者を増やす目的です。先述した通り、「NISA」は「今あるお金を増やしたい人」向けだったので、利用者は資金がある60代,70代が多く、20~40代にあまり活用されていませんでした。※引用元:金融庁「NISA・ジュニアNISA口座の利用状況調査(平成30年12月末時点(確報値))」
しかし、若い人の年金受け取り額は少なくなることは明白なので、貯蓄していくのではなく、今から自分で投資・運用をしていかないと、老後の為の資産形成が間に合いません。

そこで、若い人にも貯蓄から運用への流れを作る為に、「お金をつみたてて増やしたい人」向けの「つみたてNISA」が出来ました。

「つみたてNISA」の制度上の特徴

「つみたてNISA」には5つの特徴があります。

①20歳以上の日本在住の方が利用できる
 
 0~19歳はジュニアNISAという制度が利用可能

②金融庁が定めた投資信託のみ対象

 普段購入が出来る約6000種類の投資信託の中から、176種類のみ※参考:投資信託協会「投資信託の全体像(令和2年4月)」

③1人1口座で、一般NISAと併用不可

 途中で一般NISAに変更可能

④年間40万まで投資した分の利益は非課税

 月々3万円弱くらいの投資額になる。途中で積立額変更可能。つみたて休止も可能。

⑤最長20年間制度利用可能

 途中で投資信託の売却が可能。お金の引き出しも可能。

つみたてNISAのメリット・デメリット

「つみたてNISA」には以下のメリット・デメリットがあります。

メリット①:運用益(投資に対する利益)が非課税
       投資額40万円×20年の合計800万まで
メリット②:積み立てながら投資ができる
      まとまったお金が無くても始められ、毎日・毎週・毎月・3カ月毎・年2回など、指定した頻度で自動的に積み立てられます。よって、投資のタイミングの判断がいらず、買付ける手間がかかりません。

メリット③:いつでも換金できる
       売却・引き出しはいつでも可能
       ※但し、売却した分非課税枠が戻ってくる訳ではない

デメリット①:元本割れの可能性がある
         金融庁が定めた商品でも、運用成果によっては元本割れを起こす可能性もあります。

デメリット②:選択できる投資信託が少ない
         対象以外の投資信託や株式、REITなどを選べない
デメリット③:非課税になる投資額が少ない
         年間で40万を越える部分は制度が使えず、非課税にならない

まとめ

「つみたてNISA」が向いている人は、「お金をつみたてて増やしたい人」です。具体的に言うと、20年間くらい積み立てしていき、非課税制度を上手く使ってコツコツと増やしていきたい、と思われる方には良いでしょう。

逆に向いていない人は、「今あるお金を増やしたい人」「投資信託以外にも投資したい人」です。しかし、『自分が向いているのか向いていないのか分からない』という方もいらっしゃいます。「つみたてNISA」を考えているのであれば、客観的に状況判断でき、一緒に話し合えるFPに相談するのはいかがでしょうか。

〇関連記事
安易に投資してはいけない仕組債のリスクを解説
安全資産?個人向け国債のメリット・デメリットを紹介

動画もあります
【初心者必見】【初心者必見】2分でわかる!つみたてNISAの特徴!!

この記事をシェア!
カウンセリング相談