Blogブログ

最近、ウォーキングにハマってます

はじめまして!
マネープランナーズの面家です。

皆さんは最近思いっきり体を動かしましたか?自粛や在宅ワークでおうち時間が増えて中々しづらいですよね。そんな中なのでストレッチグッズやエクササイズマシンの注文が殺到しているそうです。テレビのCMや雑誌でも目にすることが多いですよね。

厚生労働省によると健康維持のためには一日60分以上体を動かすことを推奨しています。これは運動だけでなく、通勤、買い物、家事と日常生活も含めてなのでそこまでハードルは高くないとも言われています。

おうちにいると体が固まっちゃう、気づいたら体重が少しずつあれ?…ということで何か始めたいけどおうちだとスペースがないし、お金かかるのはちょっとな~と悩むことはないでしょうか。

そこでお金もかからず手軽に行える方法をご紹介したいと思います。
それは「ウオーキング」です。あ、散歩のことかなと思った方いらっしゃるかと思います。
ウオーキングと散歩って同じような感じがしますよね。実は厳密には違うと言われています。

どう違うかというと目的が違うそうです。散歩は気分転換のため、ウオーキングは健康を維持するためだそうです。

私もジムにいくのもまだまだ億劫なのでその代わりに、健康を意識してウオーキングを行っています。早朝や夜に短い時間でも、外の空気も吸えて気分転換が出来るのでおすすめです!

私が普段行っている方法は、片道は体を動かすことを意識するウオーキング、片道は景色をみながらゆっくり散歩と使い分けて行っています。早朝や夜に15分など時間が短くても、外の空気も吸えて気分転換が出来るのでおすすめです!

ただまだまだWithコロナという生活が続くと思いますので、3つの点に気を付けて行ってください。

① 人が多い場所は避け、人とすれ違う時はマスクを着用する。
体を動かすと通常時より体に酸素を取り入れようとして呼吸がより必要になりますよね。ランニングをしている方とすれ違ったりした場合、感染のリスクも考えられます。

② 手すりや遊具等には触らない
ウオーキング中に公園の鉄棒やアスレチックがあっても、安全を考慮して触れないようにしましょう。

③ 帰宅後はしっかりと手洗いうがいをする。
習慣になっていると思いますが、予防はしっかりと行いましょう。

いかがでしたでしょうか。
毎日は出来なくても少しずつでも生活に取り入れてみることはいかがでしょうか?
またおすすめの方法があればご紹介しますね。
読んでいただきありがとうございました。

この記事をシェア!
カウンセリング相談